スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弔辞

2009年08月21日 13:21

ふぅ・・・mixiの友人の日記から、
ちょっぴり悲しくもなりおもしろくもある診断(?)を拾ってきたよ。

http://choji.hanihoh.com/
弔辞
ここで、故かなっく様のご友人より、弔辞を頂戴いたします。

(かなっくさんの彼氏が前へ)

--------------------------------------------------------------------------------

一人で遠くに逝ってしまうなんてな…お前らしいが、相変わらずひどいもんだ…。消防の人に聞いたよ。火事の中、必死にメイクしていたらしいな、すっぴんで外に出られなくて。命以上に何を守ってるんだよ…馬鹿…。

かなっく…出会ったころから、男に接するのは得意だったよな…。誰にでもニコニコしていたし、女からは「男に媚びている」と誤解されやすいところもあったろうけど、すごく感じがよかったのを覚えているよ…。まさか死ぬとはな…これほど憎めない人も少ないんだがな…。

付き合った当初はラブラブでかわいかったけれど、最近は意地っぱりだしかわいくなくなっていたように思うよ…。不満を溜め込んで、ぐっと重苦しい雰囲気に熟成してから「文句を言う」って形でぶつけてきたから、最近は不仲だったよな…。こんなことになると分かっていたら、もう少し優しく聞いてやればよかったと思う…。

もっと生きていてほしかった。生きて、以前のような素直な状態を取り戻してほしかった。このごろは皮肉や文句や我慢ばかりで、なんだか一緒にいて疲れるような印象だったし、その印象のままいなくなってしまったな…。かなっくがいなくなって以来、何度も夢枕にかなっくが立つんだ…「絶対に新しい女つくらないでね」って…。成仏してくれ…。

かなっくと一緒にいると、田舎のお婆ちゃんといるみたいだったのに…。

かなっくがいなくなるなんて、考えたこともなかった。かなっくがいなくなっても、おれはかなっくの分も楽しく生きるから、応援してくれ…。今までありがとう。さようなら。

--------------------------------------------------------------------------------


続きまして、もうお一方、かなっく様のご友人より、弔辞を頂戴いたします。

(かなっくさんの親友が前へ)

--------------------------------------------------------------------------------

もう会えないなんて…信じられないよ゛…い゛っぐ…。火事の中、メイクしていたら逃げ遅れたって聞いたよ゛…。今年こそ上手に日焼けしたいって言ってたけど…い゛っぐ…。こういうことだったのかな゛…。

かなっくが遠くにいっちゃったって、友達たちに連絡したんだ…い゛っぐ…。そしたらみんな゛「心配なコではあった」「どこかに飛んでいってしまいそうなコだった」って口々に言ってた…。かなっくは女友達には見守られていたんだね゛…い゛っぐ…。女には、ね…。

かなっくの元彼にも連絡したんだよ゛…い゛っぐ…。そしたらすごく悲しんでいたよ゛…。「かなっくには幸せになってほしかった」ってキレイごと言ってだよ゛…い゛っぐ…。ならなんで別れたのって感じだけど…。彼も葬儀に来てるよ゛…。

かなっくって、男友達をつくるところまでは天才的だっだよね゛…友達になるまでは、だけど…い゛っぐ…。私はね、かなっくのそういう男のコと接するのが上手なところとかは見習いたいって思ってたんだよ゛…媚びるところとかね゛…い゛っぐ…。

…。かなっくと競った「ナンパ待ち大会」楽しかったね゛…い゛っぐ…。かなっくにはアダルトビデオの勧誘ばっかりだったね…。

かなっくのこと、一生忘れないように努力するからね゛…。さよう゛な゛ら゛…い゛っぐ…。

--------------------------------------------------------------------------------


ありがとうございました。謹んでかなっく様のご冥福をお祈りいたします。


【恋愛と性格の分析】
◆告白については、自信がないので「待ち」ですが、その間もかなりの探りを入れることでしょう。
◆付き合って、最初から最後まで男性の顔色を伺うようなところがあります。重苦しく思われることが多いでしょう。
◆面白味に欠けますが人の気持ちが分かる温か味のあるタイプ。好感度は決して低くありません。
◆別れるときには「ふられる側」になる確率が高そうです。言いたいことが言えずに我慢してしまうことも…。
◆浮気については「される側」です。あなたの束縛などがひどくなるほどに、その確率は高まるでしょう。
◆嫉妬や束縛は、かなりするほうだと思われます。表に出すか、までは分かりませんが…。
◆「女子グループ」にいるのは得意ではありません。また年上女性をやや恐れています。
◆結婚にあたっては、姑を過度に恐れることになります。
◆付き合う相手の年齢については、3~10歳くらい年上がお似合いです。



だっておwww
当たってる所もあり、当たってないところもあり、
まぁまぁ面白いっす・3・

とりあえず、メイクしながら焼死とかオワットル/(^o^)\
親友の2行目とかw誰がうまいこといえとwww


コメント

  1. すみす | URL | -

    うけるw

  2. かなき | URL | fw4VfoR2

    すみすけべ

    かなっくと一緒にいると、田舎のお婆ちゃんといるみたいだったのに…。

    は少しショックでした

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。